about me

今思い返すと…

投稿日:26/06/2017 更新日:

みなさん、こんばんは!えりなです。

渡独まで残りわずか数日、、というわけで絶賛パッキング中です><

日本食が大好きな私は日本食を山ほど持っていきたい><

そんなわけでいつもどこに家出するんだ?

くらいの大量の荷物を抱えていきます。

さてさて、今回は最近ふと人と違うことしたがるのは

いつからだろう〜?と考えていた時に思い出した

エピソードがあったのでシェアさせていただきたいと思います。

小学校一年生の図工の時間。

小学一年生らしくかわいく粘土の授業がありました。

お題は「好きな動物を粘土で作ろう」

私は幼い頃から塗り絵とか女の子らしいことが大嫌い。

幼稚園の時からアスレチックで遊び、

何回もブランコから落ちたりしちゃう、

そんな子供でした。

その性格は変わらず、

動物と言われて私はまずはじめに、

うちで飼っていた猫2匹を思い浮かべました。(結構可愛かったんですよ^^)

(私が生まれる前から両親は猫を飼っていたので

私は猫とともに育ってきました)

しかし、実際はなんの心境の変化があったのか

私が作り出したのは「ライオン」でした。

周りの子が犬とかパンダとかうさぎとか猫とか

かわいいものを作っている中私は

なぜか「ライオン」。

しかも、もともと図工は大の苦手なので、

たてがみ部分がうまく作れず結局先生に手伝ってもらった

記憶があります。

「たてがみなんてない猫にすればよかったのに」

なんて今では思っちゃいます笑

大学生までずっと私ってごく普通の人間と思って生きてきたんですが、

大学のゼミの先生に

普通だったらいきなりひとりでドイツとかいかないから〜

なんて笑われ、あれっ私って普通じゃないんだ笑って

気づいたんです。

が思い返してみれば、

変なエピソードがまあ出てくる出てくる。

Sponsored links

そんなわけで最近は 普通じゃない人生を

楽しんじゃっていて、毎回どんな新しい人生のエピソードが

増えるのかなあとわくわくしている

そんな楽観的な私でした。

(もしかしたら周りはそれに常にはらはらしているのかな?)

留学は不安もありますし、心配事もありますが

考え始めたら数え切れないほどあります。

実際に問題にぶちあたった時に対処する力さえあれば

なんとかなる と思っているので

あまり考えすぎずなんとかして

人生に花を添えていきたいと思ってます。

BlogやYoutubeなどで失敗談も珍事件も

お伝えしていこうと思っているので楽しみにしていてくださいね☆

←珍事件起こす気満々w

過去には鍵を忘れてオートロックの自分の部屋に閉め出される(午前5時)

なんてこともあったくらいどんくさい私ですが

頑張ってきまーす♥

Sponsored links

-about me
-, , , , , , , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

About me…

はじめまして。 私自身、留学に関連するブログを読むことが好きなこと、 写真撮影、旅行が趣味であることから、 以前から書いてみたかったBlogをはじめることにしました。   今回のブログは、私 …

no image

語学勉強が好き??Do I like learning languages?

みなさんはどんな理由で語学を勉強していますか?^^ わたしは、 大学に入ってから 趣味は何? と聞かれたら、心のなかで 語学勉強 と答えていました。 (気持ち悪がられますが) 小学1年生から英語の授業 …

no image

動画アップしています❤️

みなさん、こんばんは:) 今日はみなさんにご報告があります。 このブログには勉強や留学関連に 興味がある方が見にきてくださっているみたいなので、 今回私が留学をするにあたり、 このブログと一緒に始める …

no image

ドイツ語を勉強し続ける理由 The Reason why I keep studying German?

ドイツに留学にいく というと なぜドイツなの? なぜ英語圏じゃないの? という答えがよく返ってきます。 私がドイツ語をはじめたのは大学1年生の第2外国語として とったのがきっかけですし、 もともと高校 …

Sponsored links

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

333人の購読者に加わりましょう

2020年9月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

333人の購読者に加わりましょう