lifestyle ドイツ留学

ドイツ留学 ビザ申請の方法

投稿日:

みなさん、こんにちは★えりなです!

只今、約午前11時半のドイツですが、

今日は早起きしてミュンヘンの外国人局(Ausländerbehörde)まで

行ってビザ申請をしてきたので

必要だった書類どこにいけばいいのか(ミュンヘン)

そして私のエピソードを書きたいと思います。

まずはじめに、ドイツの学生用のビザですが、

現地に行ってから申請するのが普通です。

他の国などは日本で事前に申請できるところもあるとは思いますが、

ドイツの場合は日本で必要な書類を揃えて、

現地で申請するという形をとっています。

私は大学院に通うので、学生用ビザの話のみ

書きたいと思います。

日本人の場合、基本的にドイツに入国してから90日までは

ビザなしで滞在することができますが、

着いたらすぐに外国人局(Ausländerbehörde)

に行かれることをおすすめします。

私は1ヶ月前にドイツに着いてはじめの1週間の内にいろいろな手続きを終わらせました。

ちなみに私が住んでいるのはミュンヘンです。

Ausländerbehördeでビザ申請をするために

インターネットで事前に予約する場所もあるみたいですが、

ミュンヘンでは今の所その必要はありません。

まずはじめに必要な書類ですが、

1、ビザの申請用紙 (私は現地で調達し、列に並んでいる間に書きました)

2、証明写真

3、パスポート

4、ドイツで有効な医療保険
    (歯科治療と女性の場合妊娠出産もカバーされているもの)

5、語学学校や大学の入学許可証
   (ちなみに大学の入学許可証はImmatrikulationといって
    ただのZulassungではダメです)

6、ドイツの住民登録証 (Anmeldung)
   (入国7日以内に(長期滞在の場合のみ)住民局(Einwohnermeldesamt)にパスポートと
    賃貸契約書(Mietvertrag)と申請書を持って登録してください)

7、銀行の残高証明書 or 経済負担証明書
   (私の場合は母が経済負担をしてくれているので、
    日本のドイツ大使館で事前に母と書類をもらいにいきました)

8、発行手数料

です。大抵外国人局では長く待つことになるので、全ての書類が揃っているか確認してから

行ってください。(足りないものがあるとまた行かなくてはいけないのでめんどうくさいです)

ちなみに私はMünchen のPoccistraße(U3/U6)にある外国人局にいきました。

pocciってなんだかポチみたいな名前ですぐに覚えられました笑

住所は

Ruppertstraße 19
80337 München

です。学生の場合は2.Stockに行ってください。

時間は

月 7:30-12
火 8:30-12/ 14-18
水 7:30-12
木 8:30-15
金 7:30-12

です。

私は今日朝の7:20に着くように行ったのですが、

開く前から100人くらいドアの前で待っていたので、

早く行かれることをおすすめします。

まずはじめに2階の受付にいき、

学生用のビザを申請したいことを話し、

必要な書類を全て見せた後に

番号をもらいます。

Sponsored links

待合室にはスクリーンがあり、そのスクリーンに自分の番号と

部屋番号が書かれたらその部屋番号に向かってはじめて、

中の職員と話すことができます。

私は部屋に入れたのは8:45くらいだったと思います。

あまり待たなくて済んだのでラッキーでした。

さてさて、前回3週間前にもビザ申請に行ったのに

なぜ私が今回また外国人局に行ったのかというと、

3週間前に書類を全て提出したのですが、

(Immatrikulationはまだなのでそれ以外)

その際に私は2年前にライプチヒで留学していたか聞かれ、

ライプチヒの外国人局にコンタクトを取らないといけないと言われました。

どれくらいかかるかと聞くと2、3週間と言われたので

3週間以上経って早起きしていったのに、まだ連絡は来ていなかった

みたいです><ショックです笑

でもでも、職員の方が優しく、とりあえず

3ヶ月のビザを発行してくれました。

費用は20ユーロで紙でできた少しぺらぺらな

ビザを作ってもらえました。

これがあればバイトができるそうですが、

私はとりあえず大学院が落ち着くまでは

のんきにブログを書いたり、youtubeに動画をアップしようと

思っているので、バイトはまだ考えていません。

でも、行ってすぐに発行してもらえたのでラッキーでした^^

またImmatrikulationをしたら、

外国人局にいきますがそれまでにライプチヒから返事が来ていることを

祈ります!

ドイツの役所に行くのは少し不安ですが、にこにこ頑張ってドイツ語を話していれば

とても優しい人が多いです!

これからビザ申請をされる方はがんばってください^^

何かご質問あればメッセージお願いします。

それでは次回の投稿までTschuss!!

Sponsored links

-lifestyle, ドイツ留学
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

ドイツのサランラップは使いにくすぎる?

みなさん、こんにちは!えりなです^^ みなさんは、『世界の日本人妻は見た』という番組を ご存知ですか? 私はこの番組が大好きで毎週かかさず録画をしてみていたのですが、 以前、いろんな国にお住いの主婦の …

no image

Useful Websites for finding an apartment in Germany 住居探しに役立つサイト(ドイツ)

今回は前回の記事でもお伝えしたとおり、 ドイツで住居を探す場合に役立つサイトをご紹介したいと思います:) 実際に私も利用していたので、できる限り感想などもつけていきたいと思います。 (Eng) Tod …

よくある質問 〜ドイツ語学習編〜

みなさんお久しぶりです。 最近、twitterやinstagram、メールなどを通して 色々な質問をしていただく機会が増え、 このような質問内容がもしかしたら他の方にも 有益なのではないかと思い、 よ …

ドイツの定番クリスマスお菓子 Zimtsterneの作り方

みなさん、こんにちは🌟えりなです。 今日は先ほどyoutubeにアップしたZimtsterneというお菓子の レシピをご紹介したいと思います。 動画にも簡潔にレシピは載せていますが 作 …

no image

おすすめのドイツ語単語教材 (単語編)

みなさん、ドイツ語の単語をどのように覚えていますか? 今回はわたしが今までに使ってみて、 役に立った単語帳、辞書をご紹介します。 残念ながら日本には英語の単語帳はたくさんありますが、 ドイツ語の単語帳 …

Sponsored links

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

333人の購読者に加わりましょう

2020年9月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

333人の購読者に加わりましょう