culture shock イギリス イギリス留学 未分類

イギリスで経験したちょっとした怖い話。

投稿日:

みなさん、こんにちは!

 

今日は私が最近体験した

少し怖いエピソードをご紹介しつつ

そのエピソードに対して感じていることについて

書いてみたいと思います!

 

1、エピソード

 

このエピソードは留学に来た当初の話です。

ある日、私は台湾人の友人と一緒に

授業が終わって寮までの帰り道を歩いていました。

イギリスは日が沈むのがだんだん早くなっており、

リーズの住宅街には東京のように沢山街灯があるわけでは

ないので少し暗めの道でした。

イギリスに来たばかりで

あまり夜中は1人で歩かない方が良いと

オリエンテーションで聞いていたので

友人と女2人で歩いていました!

まだ道に慣れていなかったので

大学から約歩いて2分くらいの場所で

Google Mapを覗きながら暗い道の角を

曲がろうとしていたら

黒人のいかつい男の人2人に会いました。

 

そして通り過ぎようとした時に

1人にHey!と声をかけられました。

 

無視しようとも思ったのですが

Google Mapを覗きながらだったし

なんだろう?道教えてくれるのか?

なんて淡い期待をして

Hey!と小さめの声で返すと、、、

 

”Do you want to buy drugs?”

と聞かれました?

最初はdrugsが聞き間違えかと思い、

聞き返すと

はっきりと言われました、、

 

“Do you want to buy drugs?” と。

 

経験したことがないことすぎて

No thanks

と行って友達とそそくさと退散しましたが

よーく考えると

こんなにも簡単に薬が手に入ってしまう社会なのかと

少し怖くなりました。

 

エピソード後

 

このエピソードをイギリスに長く住んでいる

友人に話したところ

イギリスは薬やってる人多いと思う

と言われました。

 

注意しないと気づかないけれど

一度気づくといろんな人がやってるよ

とも言われましたwww

 

それからも気づけば

キャンパス内でマリファナの匂いがしたりと

気づくことが多くなりました。

(オランダでマリファナの匂いを一度嗅いでから

匂いを忘れられません笑)

Sponsored links

 

ミュンヘンはなんだかんだで安心だったんだなと。

ドイツでもマリファナ吸ってる人はいるみたいですけどね。

 

 

留学はとても良い経験ですが

もちろん違う国に来れば

日本のスタンダードは通用しないんだ

ということを改めて実感させられました。

なのでみなさんも自分の身は自分で守れるように!

そしてくれぐれも気をつけてください!

もちろん気にしすぎて留学を楽しめないのは

少し悲しいので自分の意思をはっきり持って

行動してくださいね^^

 

そんな私のつぶやきでした!

ではまた〜Tschüss!!

Sponsored links

-culture shock, イギリス, イギリス留学, 未分類
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

ライプチヒとミュンヘンの町比較

みなさん、こんにちは🌟えりなです。 今回は前回の投稿で予告した通り、 ライプチヒ旅行から帰ってきて、 現在住んでいるミュンヘンと以前住んでいたライプチヒの 都市比較をしたいと思います。 …

no image

ドイツのサランラップは使いにくすぎる?

みなさん、こんにちは!えりなです^^ みなさんは、『世界の日本人妻は見た』という番組を ご存知ですか? 私はこの番組が大好きで毎週かかさず録画をしてみていたのですが、 以前、いろんな国にお住いの主婦の …

ドイツの文房具事情

みなさん、こんにちは!えりなです! みなさん、ドイツと言えばどんな文房具を想像されますか? 私はFABER CASTELLをすぐに連想します。 私が幼い時、父に銀座のFABER CASTELL店に連れ …

no image

ミュンヘンの満員電車は東京よりまし?

みなさん、こんばんは!えりなです。 ミュンヘンに来て1週間と2日が経ちました。 今日は私のミュンヘンでの初!満員電車体験を書きたいと思います。 みなさんご存知の方も多いとは思いますが、私は以前Leip …

ミュンヘン食べ歩き #7 美味しいラーメン屋はどこ

今日はドイツ在住日本人なら 一度は聞いたことがあるであろう 日本食の有名店「匠」のミュンヘン2号店へ この間行って来たので 感想などをシェアしたいと思います⭐️ お店情報 …

Sponsored links

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

333人の購読者に加わりましょう

2020年9月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

333人の購読者に加わりましょう