ドイツ留学 未分類

よくある質問 〜ドイツ留学編〜

投稿日:10/03/2018 更新日:

 

最近、twitterやinstagram、メールなどを通して

色々な質問をしていただく機会が増え、

このような質問内容がもしかしたら他の方にも

有益なのではないかと思い、

よくある質問をまとめた記事を作りたいと思います。

質問を大まかに3つのジャンル(ドイツ語学習編・留学編・旅行編)

に分けさせていただきそれぞれお答えして行きますので

これからの留学やドイツ生活・ドイツ旅行に

役立てていただければ幸いです。

 

今回はドイツ留学についてのQ&Aです。

 

Q: どのようなプログラムを使って留学をしましたか?

A: 私はFree Moverというプログラムを使って留学をしました。

Youtubeドイツ留学!(Study in Germany)学費が安すぎ? Free Moverってなに?

こちらの動画で少しお話ししています。

 

Q: Free Moverってなんですか?

A: 交換留学や派遣留学など大学間の協定の枠外での短期留学です。 (DAADから抜粋)

基本的には1〜2ゼメスター大学で勉強できます。

このプログラムを提供しているかどうかは希望の大学に直接連絡を取り(メール等)

聞いてみて下さい。

 

Q: Free Moverに必要な書類はなんですか?

A:1. 日本の大学の在学証明書・日本の大学の成績 (英文)

2. 高校の卒業証明書・高校の成績 (英文)

こちらは大学によって必要なところとないところがあるみたいです。

3. 語学能力証明書 (B2レベル)

語学レベルは大学によって異なりますが大体B1~B2です。

4. 推薦状 (大学によります)

 

Q:Free Moverとして大学で取った単位は日本の大学に変換できましたか?

A:ドイツはECTS creditsシステムを取っており日本の単位と換算方法が違うので

在籍中の日本の大学に留学前に手続き方法や必要な書類を聞いておくことを

オススメします。

私自身は日本の単位でいう20単位以上は単位変換できました。

 

Q:留学するにあたってエージェントは利用しましたか?

A: ドイツ留学の場合はあまり良いエージェントが見つからなかったことと

ドイツ語の教授がサポートをしてくださったので

エージェントは使いませんでした。

Yotube留学準備 留学エージェントって必要!?

こちらの動画で詳しくお話ししています。

 

Q:留学の費用はどの程度かかりましたか?

A: ライプチヒ留学時代は生活費として月に600~700ユーロ

ミュンヘンでは月に1000ユーロかかります。

その他学費が1ゼメスター約300ユーロです。

留学:1ヶ月にかかる費用はどれくらい?(ドイツ・ミュンヘン)

こちらの動画ではもう少し詳しくお話ししています。

 

Q: どうやって留学先を決めたら良いですか?

A: 私自身はライプチヒ出身のドイツ語の先生が大学にいらしたので

色々な話を聞けるな、そしてライプチヒの大学が綺麗で

比較的有名な大学だったのでライプチヒ大学に決めました。

 

Free Moverは交換留学と異なり、選択肢が膨大な為、

・どれくらいの費用があるか

・どこの街に住みたいか

・何を勉強したいか

などと質問をピックアップして

Sponsored links

選択肢をいくつか出すと良いと思います。

 

Q: ドイツの大学に正規留学する為には何が必要ですか?

A: 私は一度日本の大学に入学をしているので

高校から直接ドイツの大学に入った経験がありません。

なのでこちらのサイトをご参考下さい。

ドイツの大学へ入学申請するための学歴上の資格(Hochschulzugangsberechtigung (HZB))

 

Q:ドイツの大学に入るにはどんな試験が必要ですか?

A: B2〜C1レベルのドイツ語が必要です。

ドイツでこのレベルを証明できる試験は3つ程あります。

・DSH試験 (大学入学志願者ドイツ語試験)

・TestDaF (外国語としてのドイツ語テスト)

・Goethe-Zertifikat C1 ゲーテ試験C1レベル

DSHはドイツでしか受けられませんが、

後者2つは日本でも受けることが可能です。

ちなみに独検はドイツでは使えないです。

 

Q:留学する前のドイツ語レベルはどれくらいでしたか?

A: 留学するまでの2年間でGoethe- Zertifikat B1の試験を日本で取りました。

大学1年でドイツ語勉強を始めてから

2年間、週2回ほどドイツ語を大学で勉強していました。

ドイツ語に興味を持ってからは自分で参考書を解いたり、

勉強時間を増やし、大学2年後半からは週に1回、Goethe Instituteに通っていました。

 

特に多かった質問をリストアップして

答えてみました^^

質問が増えた場合は随時更新していきます。

 

他にも質問ございましたらtwitter @LifeofElina やinstagram @vivaelina7

からお待ちしております。

多少ご返信にお時間いただくこともありますが、

時間がかかっても返しますのでご理解ください^^

他の質問もご参考下さい!

ではTschuss!

 

 

 

Sponsored links

-ドイツ留学, 未分類
-, , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

ドイツの文房具事情

みなさん、こんにちは!えりなです! みなさん、ドイツと言えばどんな文房具を想像されますか? 私はFABER CASTELLをすぐに連想します。 私が幼い時、父に銀座のFABER CASTELL店に連れ …

ドイツの定番クリスマスお菓子 Zimtsterneの作り方

みなさん、こんにちは🌟えりなです。 今日は先ほどyoutubeにアップしたZimtsterneというお菓子の レシピをご紹介したいと思います。 動画にも簡潔にレシピは載せていますが 作 …

no image

私が住んでいる都市 in ドイツ

みなさん、こんばんは、えりなです☆ ドイツに来て約4日間が経過しました!! 日本からカメラとかレンズとかいろいろ持ってきたので、 早速youtubeのためのビデオを撮影しました^^ 大きな窓があるので …

no image

ドイツの窓には網戸がない!?

みなさん、こんにちは!えりなです。 今日はみなさんにドイツの窓についてお伝えしたいと思います! ドイツに来てまずびっくりしたことの一つは家の窓がとても大きいことです。 『わー室内に明かりが入ってなんて …

no image

ドイツ語を勉強し続ける理由 The Reason why I keep studying German?

ドイツに留学にいく というと なぜドイツなの? なぜ英語圏じゃないの? という答えがよく返ってきます。 私がドイツ語をはじめたのは大学1年生の第2外国語として とったのがきっかけですし、 もともと高校 …

Sponsored links

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

333人の購読者に加わりましょう

2020年7月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

333人の購読者に加わりましょう