lifestyle 珍体験

はじめての経験??ヒッチハイク?

投稿日:04/06/2017 更新日:

みなさん、こんばんは:)

えりなです。

今週の土日に家族で神戸に行ってきました。

旅行について書きたいことはやまほどあるのですが

今日は忘れないうちに

今日あった出来事について振り返りたいと思います。

私たちは神戸まで東京から車で高速を走らせて旅行をしていましたので、

帰りも神戸から午後2時頃出発し、いくつかサービスエリアで休憩をとりながら

高速を走っていました。

夜の6時頃静岡SAに止まった際に

夜ご飯を食べ、いざ出発しようとしたところ

運転手であった母が MISHIMAというプラカードを持っている

外国人の女の子を見つけました。

いったんは通り過ぎましたが、

もうすぐ暗くなってしまいそうだったし

少し寒くなってきていたし、

車には4人乗っていてもう一人は乗れるし

ということで戻ってその子を

拾いに戻りました。

とうわけではじめての

ヒッチハイクをしている子を乗せる

という体験を果たしました。

私がヒッチハイクをしたわけでは残念ながらありません><

話を聞くとブラジル人の女の子で

沖縄から2ヶ月くらいかけて

ヒッチハイク+日本人のおうちに泊めてもらう

という旅をしながらやっと静岡まで来たということでした^^

彼女はとても明るく英語がぺらぺらで

車内でした話はとても面白く

私にとってもかなりよい経験となりました。

彼女は9年間イギリスに住んでおり、

イギリスの大学では生物学

勉強していたそうです。

現在は25歳で、職業を聞くとまさかの

コンサルタントの会社の社長をしているそうです。

てっきり長い夏休みをとって日本に来ているのかと思ったら

ヒッチハイク旅をしながらskypeやネットを使って

仕事もしているそうです。

私もいままで旅行した国は約20カ国で

彼女も23カ国。旅行についていろいろ話しました。

私はヨーロッパばかりでしたが彼女は

ヨルダンや南アフリカにもいったそうです^^

彼女の話によると、ブラジルの人も

日本人のように働いて働いて働いて仕事をやめて死んでしまう。

という現状があるようで、生物学者になるよりも

Sponsored links

いろんな国を旅行しながら仕事ができるこの仕事を選んだと

言っていました。

私も日本の働き方に疑問を持つ一人として

とても面白い経験となりました^^

私自身就活をせずこれからドイツで再び留学するので

普段から職についていろいろと考えることは

多いです。今回の経験でまた自分を見つめ直すよい機会となりました。

海外の方の働きかた、

work-life balance 

について興味があるので今日の体験から

このようなタイトルでいろいろリサーチして

記事をたまに書いていけたらなと思っています。

明日はみなさんにご報告があるので

再びblogアップさせていただきます❤️

Sponsored links

-lifestyle, 珍体験
-, , , , , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

When in Rome, do as the Roman’s do!!

“When In Rome, do as the Romans do” ということわざがありますよね? これってほんとに大切だと思うんです。 もちろん100パーセントは無理でも …

ドイツの文房具事情

みなさん、こんにちは!えりなです! みなさん、ドイツと言えばどんな文房具を想像されますか? 私はFABER CASTELLをすぐに連想します。 私が幼い時、父に銀座のFABER CASTELL店に連れ …

no image

ドイツのサランラップは使いにくすぎる?

みなさん、こんにちは!えりなです^^ みなさんは、『世界の日本人妻は見た』という番組を ご存知ですか? 私はこの番組が大好きで毎週かかさず録画をしてみていたのですが、 以前、いろんな国にお住いの主婦の …

ドイツの定番クリスマスお菓子 Zimtsterneの作り方

みなさん、こんにちは🌟えりなです。 今日は先ほどyoutubeにアップしたZimtsterneというお菓子の レシピをご紹介したいと思います。 動画にも簡潔にレシピは載せていますが 作 …

no image

住居探し/Finding an apartment in Munich

Is it really hard to find apartments in Munich? The answer is “yes”. こんなyoutube動画を見ました。 …

Sponsored links

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

333人の購読者に加わりましょう

2020年9月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

333人の購読者に加わりましょう